通っていた脱毛サロンが倒産



通っていた脱毛サロンが倒産

理想的な脱毛サロンの条件は、腕の良いエステティシャンが揃っていてしつこい勧誘もなく、価格もリーズナブルで予約も取りやすいサロンです。最新のマシンを導入し設備環境も抜群なら言うことがありません。
ただ、そんな脱毛サロンに契約しても途中で倒産してしまったら・・・。エステティックサロンはサービスと技術を売る業界ですが、ちょっとした風評被害で一気に客足が遠のくことも珍しくありません。
それまで予約が取りにくい人気店でも、ヤケドなどの美容トラブルをきっかけにライバル店に人気をさらわれてしまうケースも目立ちます。
全国展開しているようなチェーン店でも、手を広げ過ぎて実は多額の借金を抱えているケースもゼロとは言えませんよね。
最悪の場合一括払いで払ったお金が戻って来ない恐れもありますし、施術後のトラブルも保証されません。潰れてしまったエステティックサロンの払い戻しトラブルは結構問題になっているので、不渡りを起こさないような脱毛サロンかどうか経営面もチェックしておいた方が無難です。
また、万が一の事態に備え契約を交わした後の返金条項も確かめておく必要があります。ローンを組んでいる場合は、消費者センターに相談すれば消化していない回数分の費用を払わずに済む方法を教えて貰える可能性があります。
けれど最初に厳禁で一括払いしてしまった場合、払ったお金が戻って来ない確率が高く大打撃を受けることになります。
最近は契約予定のエステティックサロンの株を購入し、株主優待でお得に施術を受ける強者も増えていますが、経営状況は無視できない要素です。

関連記事

  1. ヤケドなどのトラブルは論外!!
  2. 脱毛サロンの感染症が不安・・・
  3. 予約が取れない脱毛サロン
  4. 予算オーバーで脱毛サロンに行かなくなった場合